出会いランキング 不倫  セフレ  ナンパ  看護婦  女子大生 

出会い系サイト温故知新 実録!出会い日記 悪徳出会い系サイト撲滅!

出会い系サイトとはインターネットを利用して不特定の男女が出会いを目的としたやり取りをするウェブサイトの呼称です。その歴史は非常に古くインターネット草創期である1995年には存在していました。
1996年にはインターネットでの出会いをテーマにした映画「ハル」が公開され、出会い系サイトという言葉も少しづつ定着しつつありました。まずは当時流行っていたリクルートの個人情報誌じゃマールをそのままオンラインにしたような掲示板サイトから始まり、1997年くらいから全国的な人気になったのはヤフーパートナーとエキサイトフレンズの2サイトでした。
その後、1999年にiモード端末の発売ははじまり、出会いのメイン舞台はパソコンからモバイルに移行します。

モバイルサイトでもっとも成功したサイトは、スタービーチ(通称スタビ)です。昔ながらの掲示板スタイルですが匿名でしかも無料で使えるため、多くのユーザーを集客しました。
しかし事件も多発し次第に廃れはじめることになります。そしてこの頃から課金型の出会い系サイトがどんどん出現します。メールクラブ、モアイなどのサイトはいち早く雑誌などに広告を掲載し、現在の出会い系のビジネスモデルをつくりました。しかし課金型の出会い系サイトは、簡単に運営ができ利益率も高いため、すぐに悪質なサイトが登場しはじめます。スパムメール配信・架空請求など悪質行為が目立ちはじめ運営側での逮捕者も続出します。

またモバイルが出会い系の中心になったことにより若年化が一気にすすみ、未成年が犯罪に巻き込まれる事件が多発し、出会い系サイトが問題視されはじめました。
そして時代はWEB2.0へと移り変わり、mixiを筆頭としたソーシャルネットワークが出会い系サイトに加わります。今までみたいに赤の他人と出会うのではなく、知り合いを介して交流を広げていくスタイルは人気となり、瞬く間に会員数国内NO1になりました。しかしながら昨年、個人情報関係で深刻な問題が多発し、今までの出会い系サイト同様に、多くの問題をかかえていくことになりました。

ここ10年で出会い系サイトは多くの問題を経て、現状のサービスに辿りつきました。ユーザー同士のトラブル、運営サイドの悪質行為、個人情報の取り扱いなど多くの問題がいまだに解決しないままです。
しかし数年前よりは確実に状況は良くなっていると思います。モバイルの出会い系サイトが出始めた当時、未成年問題やスパム、架空請求など無惨な状態でした。
現在は出会い系サイト規制法も成立し、使う側も、提供する側も一定のモラルを守りつつあります。

昨年のmixiの個人情報流出などまだ問題は多く残ってますが、この10年で出会い系サイトがある程度進化し、安定期にさしかかっているといっても過言ではないでしょうか
スポンサーサイト



テーマ : 意図的な出会い ナンパ - ジャンル : 独身・フリー

mixiは出会い系? 実録!出会い日記 悪徳出会い系サイト撲滅!

近年、出会い系サイトの話題を独占しているのがコミュニティーサイト「mixi」。
巷には「ヤレる!mixi」や「mixiで出会える」などの特集が結構あります。
事実、私もmixiを一昨年からしてますが何人か出会っています。
しかしそれも昨年を境に大分状況が変わってきました。
一言で言うと、出会いの面では全滅です。
昨年mixiに対してネガティブな報道が続き、
ユーザーが慎重になってきたのが原因なのはハッキリしていますが、
原因は他にもあると考えられます。


mixiのような閉ざされた場所での出会いは、開かれた場所での出会いに比べて、
より陰湿になり悪質なものである場合が多いということ


mixiに参加するには招待状が必要ですが、
それが必ずしもmixi内の“安全”を保障するものではないのです。
そして、閉鎖的であるということは、より親密度が高いということであり、
場合によってはそれを悪用されやすいということです。
ストーカーなどの被害も考えられ、
たとえ本人が無視しても友人経由で追い込みをかけることも可能です。
最近では女性はかなり警戒しているみたいなので、
純粋にリアルで出会いたいと思っても無理になってきました。


女性の日記に男性のコメントが付きまくるという競争過多の事実。
無料出会い系以上の競争率で男女比が大幅に崩れています。


「ネットで出会いたい」は一般に男性>女性です。 mixiは無料ということもあり、普段出会い系を使わない男性も多く利用しています。
その結果、男女比は均等でも、純粋に出会いたい男性と出会いが欲しくないけど
自己表現で使いたい女性との間で温度差が出始めています。
一人の女性に百通近いアタックメールがくるなんて日常茶飯事です。
しかもリアルな女性ではなく、実は女性になりすました悪質業者がメールアドレス集めのためだったりと、 かなりカオスな状況になってきました。
これも無料サイトの運命かもしれませんが、このようなサイトは会員が増える前の草創期が一番美味しく、今はあまり良い出会い系とは言えなくなっています。


「マイミク」という曖昧な線引きからくるバーチャルな友達意識

mixiはマイミクでしか、お友達の線引きができません。
これはシンプルで様々な利点がありますが、
同時いろいろな付き合いの相手が同じポジションで公開されてしまうので問題は多いです。
一見マイミクでお友達風ですが実はストーカーだった。そんなこともありえる話です。
マイミクを辿って様々な繋がりを体験するのは楽しいですが、
やはり他の出会い系と一緒で匿名性が高く、
「誰々のマイミクだから安心」という概念は取り外したほうが無難です。

すでに安心神話が崩壊し、
悪質業者も入り込んでいるmixiは出会いの場としては非常に効率が悪いです。
理想の出会いを求めるなら他にいいサイトが沢山あります。
あくまで、ネットの世界だけの付き合いにとどめるなら、
mixiは最高のツールなので是非活用したほうがいいと思います。

テーマ : 出会い系サイトで恋人探し - ジャンル : 恋愛

望みを託す30代 悪徳出会い系サイト撲滅!

女性アイシェアの出会い系サイトに関する調査によると、恋人が欲しくて出会い系サイトを利用する人は、
30代だけ突出して多く、恋人作りに焦る30代の姿が浮き彫りになりました。
調査は同社のメール転送サービスを利用している10代から40代のユーザーを対象に、
ネット上で行い、有効回答数は1525。男女比は男性47.1%、女性52.9%でした。


なんと30代で「出会い系で恋人が欲しい」は23.9%という結果になりました。
これは出会い系のメインユーザー層は30代の男女ということもいえます。
数年前は出会い系サイトは若い女性と男性の出会いの場というイメージが非常に強く、
出会い系サイトを介した、未成年による援助交際は大きな社会問題となっていました。
しかし加齢とともに出会いが少なくなっていく30代の男女の駆け込み寺として使われる場合が多く、
真剣に出会いを求める場となりつつあります。
真剣に恋人が欲しい、真面目な出会いが欲しいと考えている人達が
メインユーザーとなってるサイトも沢山あります。
ただ同時にアダルト系出会いは詐欺まがいの行為でユーザーに課金をしているので、
ちゃんと出会えるサイトを探す必要があります。

テーマ : 30代からの出会い・恋愛 - ジャンル : 恋愛

海外の出会い系事情 悪徳出会い系サイト撲滅!

■海外では有名セレブもお忍びで出会い系

歌手のコートニー・ラブといったら、伝説のバンド「ニルヴァーナ」のボーカル、カート・コバーンの奥さんだった人。自身もグランジバンド、ソニックユースのボーカルとして活躍し、裏原系ガールファッションのカリスマブランド、エクストラガールを展開するなど様々な才能をもってる方です。そのコートニーラブが公式ファンサイトで、「出会い系サイトで恋人を探してる」と言ったものだからアメリカ中は大騒ぎ。相手が見つかるところまではいっていないが、世界的に有名な彼女が出会い系サイトに登録してパートナー探しというのは、本当にすごい話です。天国のカートコバーンもさぞかしビックリしてるでしょう。


■嘘?本当?あの俳優も出会い系?

アメリカでは出会い系サイトはもっともポピュラーなサイトの一つであり、5人に1人は出会い系サイトに登録経験があるとか。日本ではちょっと考えられないですが、アメリカ人の放慢な性格からならありえない話ではないかもしれません。そして昨年、ハリウッド俳優までもが出会い系サイトに登録して話題になりました。そのハリウッド俳優とは「プラトーン」「メジャーリーグ」でお馴染みのチャーリーシーン。本人が否定しているので真実はわかりませんが、彼とメールのやりとりをしていた女性が言うには「お下げにして女学生のコスプレをした写真を送ってほしい」と言われたらしいです。まあ簡単な言い方をするとチャーリーシーンは、出会い系サイトで出会った女性に少しロリコンな写真をお願いしたということです。これは本人も認めてないので嘘か本当かはわからずじまい。しかしハリウッド俳優すら動かしてしまうアメリカの出会い系サイトのパワーは凄まじいものがあります。日本でも有名な俳優さんが出会い系で結婚!なんて話題がでれば面白いですね。


■アメリカ発、趣味出会い系サイト登場

アメリカでも出会い系サイトは飽和状態。他社との差別化が必要な時代になっています。そんな中、登場したのが趣味出会い系サイトです。これらのサイトは同じ趣味をとおして仲良くなれるので出会える率も高く、アメリカでは大人気となっています。その中の一つがゴルファー向けの出会いサービスGolfmates.com。全米にゴルフをこよなく愛す人は2000万人以上いるとされ、そのほとんどを上流階級層がしめているといいます。ゴルファー同士で仲良くなれるサービスは画期的。中にはゴルフ場で挙式をあげた人もいるそうです。他にもテニスプレーヤー向け出会い系や、スノーボーダー向け出会い系もあり、人気を集めているそうです。


■アジアの女性が大人気!アジア系出会い系サイト

今、ヨーロッパや欧米の男性が熱い視線を向けているのがアジアンビューティー、アジアの女性です。西洋の男性達のアジア女性への需要は年々増し、多くの男性がタイやフィリピンの出会い系サイトに登録をする現象があらわれました。特にタイの女性は気立てが良く男性をたてる性格なので、世界各国に人気があります。また容姿ではアジア人の中でも長身で細身のカラダと白い肌を持つ中国人女性が人気です。ヨーロッパの最大手出会い系Meeticは中国のポータルサイトと提携を結び、ヨーロッパ人と中国人との出会いの場を拡大させるビジネスに乗り出しました。現在はタイ、フィリピン、ベトナム、台湾など暖かい地域の女性が人気です。実はこれには秘密があります。タイの女性は経済状態が良く無く、もともと一夫多妻制の国で自国の結婚を望むより、経済的に豊かでレディファーストの概念を持つ西洋圏の男性と結婚したほうが幸せになれるという考えをもっています。なのでまったく異国の男性と結婚するのに抵抗がないのです。タイやフィリピンの女性は日本人男性にも人気は高いのですが、いかんせん日本男性は語学が不得意。出会い系サイトで知り合うというよりは、直接現地で…という人が多いようです


■株式上場した出会い系サイト

フランスの出会い系サイト最大手 Meetic がパリ証券取引所に上場し、世界的に話題になっています。。Meeticは2001年10月に設立された出会い系サイト。 2004年以来、フランスの金融市場監督局(AMF)に上場の打診を行い、 現在、13か国にわたり5つの言語バージョンを99人のスタッフで運営しています。他には米国ナスダックに上場するIAC/InterActiveCorpが100%出資する出会い系サイト「Match.COM」があります。Match.COMは日本でも展開してますが、Myspace同様なかなかうまくいってはいないようです。国内の話をしますと、ツヴァイがジャスダックに上場をしています。ただ、ツヴァイは出会い系サイトではなく、結婚相談所として運営しているので国内で出会い系サイトとして上場した企業はまだ一つもありません。特に日本では悪質サイトのせいで出会い系サイトのイメージがあまりよくなく、上場できる環境はまったくできていないのが現状です。

テーマ : 出会い・合コン - ジャンル : 恋愛

大企業も出会い系を運営スタート 厳選!出会い系ナビ 悪徳出会い系サイト撲滅!

大企業も出会い系を運営スタート

晩婚化、少子化が問題となってる現在、
出会い系サイトはちゃんとしたビジネスとして認知されるまで成長しました。
確かに悪質な出会い系業者も多いですが、
逆に他業種の大手企業も出会いビジネスに積極的に参加してきているのも特徴です。
ここでは大手企業が運営しているサイトをご紹介します。
じつはあんな企業やこんな企業も出会い系サイトを運営していたんですね。


■ソフトバンクグループが運営するサイト

株式会社ブライダルネットの運営するブライダルネットは本気で恋人や結婚相手を探したい人向けの優良出会い系サイト。実はこのブライダルネットは2003年10月からヤフー株式会社からの100%出資により、ソフトバンクグループのグループカンパニーとなりました。定期的にお見合いパーティーを全国で開催しており他の出会い系サイトよりサービスの質の高さは保証済みです。


■セゾングループが運営するサイト

鉄道や百貨店、レジャー産業など様々なサービスを提供するセゾングループの出会い系サイトがオルタナです。クレディセゾンが運営しています。月会費3,150円で定額制なので安心してご利用できるもの特徴。シンプルな機能で、出会いに直結しているのも魅力です。お見合いパーティーなどは開催してませんが、セゾングループが運営するという安心感は他のどのサイトよりもあります。お得な一括払いプランもあるのはやはり、クレジットカード会社ならではのサービスですね。


■ライブドアが運営するサイト

昨年、粉飾決済で社会的信用を一気に落としたライブドア。現在は新体制で事業を展開し、ファイナンスなどネットとはあまり関係のない事業を売却して再建している時期です。そんな問題の多いライブドアが運営をしているのがyoubride(旧出会いステーション)です。ライブドア本体も今では、真面目にコツコツと失った信頼を取り戻す最中。しかも通信大手のUSENグループです。そんなライブドアが売却もせず、しっかりと運営してるのがyoubrideの安心感につながっています。実は運営開始もライブドア本体より古く、1996年とインターネットが広がる以前です。まさに出会い系サイトの元祖と言えるでしょう。ライブドアグループだからと、食わず嫌いは勿体無い出会い系サイトです。
※この項目での出会い系サイトという表現は、真面目な出会いを目的としたウェブサイトのことです。アダルトサイトではありません。
※情報は2007年11月時点のものです

テーマ : セフレを作る方法! - ジャンル : 恋愛